<< GW営業日 | main | SPECIALIZED ALLEZ ELITE >>

群馬ロードレース

昨日は群馬CSCで行われた実業団のレースへ参加してきました。

土日で開催していたけど、土曜は用事&仕事ということで日曜のみの参戦!

22周の132km、、、4月とは思えない暑さもあるし、どこまで走れるか練習の内容も良かったり良くなかったりなので不安のみw

朝はかなり早く出たけどGW渋滞にのまれて運転で疲れたw

着いて用意してうだうだしていたら、もうスタート2分前wまだ並んですらなかったので急いで並んでスタート。

とりあえず作戦は耐えるのみ、どこまで走れるかわからないのでしっかり完走は出来るように。

1番後ろの方で周回をこなす。。最初は人数も多くて後ろは伸びるのできついきつい。。千切れるかもと思ったり。。

10周あたりのペースアップで人数が結構絞られる。心臓破りの登りで後ろがバラバラになったのでかわして前にジョイント。。この時もきつかった。。

その後のアップダウン区間で勝ち逃げが決まる。。その時はいける足はあったけど躊躇してしまった。。まぁこれが今の実力なんだろう。行っても吸収されてペース上がったら千切れるとか考えている時点で力不足ということだよなぁ。。。

その後メイン?グルペット?集団はペースが落ちて完走できるかできないかというタイム差に。

幸いに他チームがペースを作ってくれたおかげで完走できるタイム差をキープ。

自チームはすでに1人だし、腰がやばくなってきて、下手にペースあがったら千切れるかもと、、、

最終周は前の勝ち逃げのメンバーが減ったらしく、後ろも高ポイント圏内に入れるかもということでペースが上がり始める。

心臓破りの登りで集団がばらける。。。腰がきていてつくの無理かと思ったけど踏んでみたら意外といけるw

登り切ってちょっと下ってからの登り返しで集団が緩んだところでアタックして飛び出す。。。スプリントだと単騎で良い番手とるの難しいのでアタックに賭けてみる。

飛び出して結構差がひらいていけるかも?と思ったけどプロチームのアシストが牽引しておいかけてくるw

足がなくてペースが上がらないなりに必死に踏むが、ラスト20mくらいで飲み込まれてズブズブ差される。。

リザルトは23位。。。20位までが高ポイントなので残念。。チームがポイントランキング最下位なのでちょっとでも高いポイントを取りたかったところだけど。

最後追い付かれなければ13位あたりだったので、かなり悔やまれる。

ただそれなりに走れることがわかってちょっと安心w

また次頑張ろう。

 

一緒にいったO澤さんはE3で14位。

最後のスプリントの位置取りが悪かったかな。その前の時点でアタックかスプリントか中途半端になっていたようなのでもうちょっと経験も積めば昇格してくれるでしょう!


スポンサーサイト

  • 2018.10.15 Monday
  • -
  • 12:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
アクセス解析
http://www.google.co.jp/
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM